FC2ブログ

遊学の森トラスト

遊学の森トラスト in 安房鴨川

5月6日(土)-7日(日)【決壊部分の補修工事】

text:根本

4月半ばの集中豪雨で遊学の森の田んぼに土砂崩れと決壊がありました。(詳しくは田中さんのレポート参照)地元の農家によると、土砂崩れは、土が乾く秋頃までさわらない方がいい、とのことで水口の決壊部分を補修することになりました。決壊したところは、2m×3m×3m=18立方メートルくらいの土砂が削り取られて、川に落ちています。
写真5今回参加したのは、佐藤さん、田中さん、森田さん、根本です。佐藤さんは、土木工事のプロで、今回の作業に打ってつけの人です。佐藤さんの指導の下、決壊部分に杭を打ち込み、一輪車で土砂を運び入れ、土嚢を積んで補強しました。



 20060506_01s.JPG
昨年までは、畑にしていたスペースが少し土が高く、水が廻らなかったため、その部分の土を掘って、決壊部分にあてがいました。その後、ロータリーで田起こし、代掻きすることによって、奥の方も水田にしてしまおうという算段です。粘土質の田んぼを掘り起こして、土嚢を作る作業はちょっとハードでしたが、1日半かけて決壊部分の補修工事は完了しました。


20060506_02s.JPG 20060506_03s.JPG

20060506_04s.JPG 20060506_05s.jpg
学生の時以来、久しぶりに土方作業をしました。へとへとになるまで力仕事をした後は、ゴハンが無性においしく、田中さんと佐藤さんの(ちょっとカゲキな)学生運動の話を楽しく聞いた後、心地よい眠りにつきました。

スポンサーサイト