遊学の森トラスト

遊学の森トラスト in 安房鴨川

種籾は”豊郷” 田植えまでの段取り

種籾は”豊郷” 田植えまでの段取り
PICT0033.jpg

田中正治です

昨夜、安房マネーの林さんが来てくれて、
頼んでいた種籾(水田用)をもって来てくれました。

かの自然農法の川口さんからもらった?種籾で
”豊郷”と品種です。それを無料で4kg
林さんからいただきました。感謝!!

林さんに色々話をした結果、
「苗代」を作ってはどうかということになりました。
つまり苗を自前で作るわけです。
作るなら、もうぎりぎりの時期です。

というわけは、イノシシ対策と関連しています。
現在考えているイノシシ対策としては3つです。
これは以前にもMLで報告していまが、
・・・・・・・・・・・・・・

1)田植えから収穫・稲刈りまで深水(20cm)でず~とやる。
  稲刈りも水の中で。というのはイノシシは深水が嫌いだから。
2)棚田の周り全体をトタンで囲む。イノシシが田んぼに
  入れないように。費用がかかる。
3)田植えを5月のゴールデンウイークにやり、
  稲刈りも世間並みに8月終わりか9月はじめに終える。
  遊学の森の田んぼだけが稲刈りが終わっていない状態を
  避ける。イノシシのえさにされないため。

ということになると・・・・・・・・
1)今からすぐに、苗作りをはじめ、5月のゴールデンウイークには
  田植えが出来るまで苗を育てておく。
2)4月中旬までには、田起こしをやり(ロータリーが必要なので
  下郷さんに頼む予定)、ゴールデンウイーク直前に、代かき
  (どろどろにする)をする(下郷さんに頼む予定)。

ということで・・・・・・・・・
1)林さんからいただいた種籾を{浸水}(水につけ、芽を出す)
  しました。
  僕は明日3月28日から4月3日まで東京へ出張なので、
  3日鴨川に帰ってきたら
2)芽が出ているかどうかを確認します。
3)芽だ少し出ていることを確認したら、苗代にまきます。
  実は「陸苗代」を今日作りました。
4)遊学の森の棚田の奥の放置されている2aくらいのところの周りに
  縦1m、横5mの長方形の溝を堀り、真ん中の盛り上がったところの
  草を削り取り、そこに芽が出た籾をまく。
  そしてすずめに食べられないように、魚網を上から張る、
  というわけです。
5)そして、毎日毎日ジョウロで水をまいてあげます。
6)そうしたら、4月末には20cmくらいの苗が育つという算段です。
7)そして5月3-4日に田植えです。

皆さんに相談せずにすみません。苗代を作るとなると、
逆算すると、もうぎりぎりなのです。ご理解をお願いします
スポンサーサイト

遊学の森 春の風景(1)

遊学の森にも春が来ました。
花盛りです(*^^*)

あざやかな椿の花
PICT0038.jpg


連翹の花。
rengyo
読めました?「レンギョウ」(^^)

やつでって、八手なんですね
yatsude


ラッパ水仙ってあでやか。
rappasuisen


雪柳の細やかさ
yukiyanagi

まだまだ続きますが、
本日はここまで。
すぐに続編をアップしま~す!(^^)
(まやま)