FC2ブログ

遊学の森トラスト

遊学の森トラスト in 安房鴨川

脱穀が終わりました

脱穀が終わりました
田中正治

午前中、上田さんと二人で残りの脱穀を完了。
杉山さんの脱穀機を使わせてもらいガソリン代がかりましたので、
2000円分のガソリンを補充させてもらいました。

脱穀した籾は、23町分=69万坪の水田を耕作している
山田さんという農家に持って行き、玄米にしてもらいます。
明日29日には玄米になります。有料です。
30日午後、上田さんと一緒に玄米を引き取りに行きます。

多分2俵~3俵(120kg~180kg)の間だかと思います。
会員の間で平等に配分します。
PICT0407.jpg

脱穀機で脱穀した後も、結構、籾が残っていてもったいないので、
数日かけて落穂拾いというか,穂しごきをやるつもりです。
今、阿部さんがやっています。
PICT0408.jpg

スポンサーサイト



脱穀開始

脱穀開始
田中正治
PICT0403.jpg

朝は雨が降ったので、午後から上田さんと僕で脱穀
(稲藁から籾にすること)を始めました。
軽トラックに干してあった稲藁を満載して、
杉山さんの田んぼに向かいました。

ところが、杉山さんの田んぼはイノシシと猿にやられていました。
幸いぐちゃぐちゃにやられていなかったのですが、
杉山さんは精神的に大ショック。
明日は援軍が2人来るそうですが、今夜が心配。
犬を田んぼに放ったら・・・、といっておきましたが、
杉山さんは愛犬がかわいそうな様子。
PICT0404.jpg

杉山さんの脱穀機をお借りして、上田さんと二人で脱穀しました。
でも脱穀できたのは、約2分の1くらい。
雨が降ってきましたので、中止。
明日、残りを脱穀することにしました。
PICT0405.jpg

手塩にかけて育てた苗が稲になり、お米になったのです。
確かな充実感が感じられます。
初年度、田んぼに水がたまらず、棒で穴を開けながら、
苗をさしていた時のことを思うと感無量です。
PICT0370.jpg