遊学の森トラスト

遊学の森トラスト in 安房鴨川

お米に籾が入っている理由?

お米に籾が入っている理由?
田中正治
PICT0488.jpg

多分今日(10月10日)、会員に遊学の森のお米が宅配されたのではないでしょうか。
玄米ですが、普通より籾が沢山入っていることに氣がつかれると思います。
僕も食べてみて、それに氣がつきました。

そこでご近所の親しい農家に相談したら、
「玄米を持ってきなさい。水分含有量を調べてみよう」
ということになりました。
PICT0493.jpg

水分含有量を調べる器械があるのです。計ってもらうと、
16.3%と15.2%が出ました。
16.3%は少し水分が多い状態。15.2%は普通です。
PICT0491.jpg

なぜ、差が出るのか?色々考えた結果の結論は、稲刈りした後の稲の天日干しの時、
稲の穂が太陽に直接当たったところと当たらなかったがあり、
当たった所は乾燥し、あたらなかったところは水分が多い。

水分の多い籾は、籾摺り(玄米にする事)の場合、
籾殻から玄米がなかなか分離せず、
籾のまま玄米に混ざってしまうのではないかということでした。
う~ん、納得でした。

そうだとしたら、来年は、天日干しの時、万遍なく稲穂を太陽に当てる手間を
惜しんではいけないということになります。
昔は、脱穀(籾にすること)した後、
籾をむしろに広げ、万遍なく太陽に干したそうです。

丹念に丹念に、一つ一つの作業を手間をかけてやっていくこと、
この中でいろんなことを感じ、学んで行くことの蓄積、
これしかないんでしょうね。
20071011214533.jpg

スポンサーサイト

米の計量・袋詰め

米の計量・袋詰め
田中正治
PICT0411.jpg

・今日(10月4日)、籾を玄米にしてもらったご近所の農家・山田さん所へ
 上田さんと一緒に行き玄米を運びました。
 明日、籾摺りの代金を山田さんに払いに行きます。

・帰宅して、上田さんと計量・袋詰めをしました。最終的に玄米で195kgの
 収穫になりました。したがって会員1人当たり15kgの配分になります。
 会員の皆さんのところに、クロネコ宅配便で配送します。
 2~3日後に配送予定です。
PICT0412.jpg

・米の出来はかなりよいと思います。粒が結構大きいようですので。
 でも、たまにもみが入っていますので、炊飯の時には、米をとぐ時ご注意を。
PICT0413.jpg

・ご近所の組長(農家)が集金に来たとき
“今年は豊作だったでしょう”
 と言っていました。よく見ているんですね。
PICT0417.jpg

・11月には、収穫祭をやりましょう。大体稲作の手順が見えてきましたので、
2008年度は、かなりはっきりやり方を出していけると思っています。
PICT0418.jpg