遊学の森トラスト

遊学の森トラスト in 安房鴨川

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月23日、遊学の森トラスト総会と収穫感謝祭報告です

11月23日、遊学の森トラスト総会と収穫感謝祭報告です
田中正治
y161101.jpg









一転して肌寒い日になりましたが、総会と収穫感謝祭を行いました。
出席は、勝又、富田、Berney、上田、田村、佐野、北、田村、Aadrian,阿部、田中でした。
収穫祭には、稲刈りで助っ人してくれた、太田和、タックン、南さんがきてくれました。
ブログを担当してくれている眞山さんから、京菓子の差し入れがありました。
食べるのが惜しいほどきれいなお菓子でした。
みんなでいただきました。眞山さん、ありがとう。
y161102.jpg









★総会で論議し確認されたことは・・・・・です。
田村正道さんは総会には間に合わなかったので、田中から総会での論議を説明し、
田村さんの意見を聞きました。それも付け加えておきます。

1)深水管理か浅水管理か?
 →基本的に浅水管理にする。根の張りを良くするため。
2)苗の高さは?
 →田村さんの苗が十分大きく成長した場合は田村さんから苗を購入する。
  十分成長しなかった場合は、ご近所の山田さんから(慣行栽培用苗を購入する)
  (田村さんとの話し合いでの結論)
3)堆肥をどうするか?
 →山岸会の発酵鶏糞堆肥を調べる(田中)。
  米ぬかはチッソやカリ成分が多いが、魚粉は燐酸が多く、
  鶏糞よりよいのではないか(田村)
4)稲刈りの時期は?
 →いったん稲刈りの日程を決めたら雨でも作業したらよい。
  天日干しなのでいずれ乾く。(2016年度の教訓)(田村)
5)中干し(6月中旬、水をなくす)をするか?
 →中干しを試みてみる。根を深く張らすため。
  中干し後雨が降らない場合は、川から揚水する。
6)水漏れ対策は?
 →ロータリを丁寧にする。特に川側の畦に沿ったところは。
  (近所の農家から教えてもらった)
  水漏れの穴を見つけた場合は、まず石を穴に十分入れその後に、粘土を詰める。
  (近所の農家から教えてもらった)
7)ロータリーをどうするか?
 →故障が多く2016年も使えなかったので廃車にする。ロータリー作業と代掻き作業を
  外部委託する。
8)備品などの購入基準は?
 →10000円以上のものに関しては、遊学の森MLやfacebookで論議し
  購入するかどうか決める。9999円以下のものに関しては、 
  田中がその都度決め、購入し、事後報告・了解を得る。
9)農機具などの貸し出し基準は?
 →会員には次の条件を満たせば貸し出しする。
  1)貸し出しした農機具などが故障や破損した場合は元とうりにして返却する。
  2)除草機などで使用した燃料は元通りにして返却する。
  3)無断使用した場合は、その人には今後貸し出ししない。
10)2017年度会員を何人にするか?
 →2016年度は13人・14口だった。2017年度は16人・17口を目標とする。
  Adrianが2017年参加する。鴨川に移住してきている外人に参加を呼びかける
  (Berney)
y161103.jpg









★収穫・感謝祭
皆さん一品持ち寄りで、おいしいものをたくさん持ってこられた。上田さんは手製のオーブンでピザを焼いてくれた。
皆さん結構話が盛り上がっていたようで、たまには農作業抜きでじっくり話が出来るのもいいなと思った。
稲刈りで助っ人してくれた、太田和、タックン、南さんがきてくれた。超にぎやかになった。

★、予定していた農作業(竹の片付け、米糠と堆肥まき、電気柵の補修)は、あまりにも寒いので中止にし、2017年1月14日(土)
 に延期した。1月14日朝9:30集合。

y161104.jpg
勝又 國江
11月23日 22:06

勝又です。田中さんに頼まれて携帯で写真を撮りました。
1枚目は2004年から2016年までの経過を話されている田中さん。
私は3年前から参加しているのですが、
田んぼの12年間の試行 錯誤の歴史が分ってちょっと感動!
2枚目は眞山さんからいただいたお菓子。あまりにも美しくてパチリ。
3枚目は逆光でわかりづらいですが、田村さんが粉とトッピングのお野菜 を
佐野さんが自家製の燻製肉を持ってこられて、
みつまさんが総会の間にピザ生地を作って、
上田さんのロケットオーブンで焼き ました。美味しかった!もっと食べたかった!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。