FC2ブログ

遊学の森トラスト

遊学の森トラスト in 安房鴨川

生まれて初めての炭焼き体験

生まれて初めての炭焼き体験
田村幸枝
RIMG1501.jpg






炭焼きなんてものは、山奥で孤独を愛する、ちょっと気難しいお爺さん
が小さな小屋で幾晩も寝泊まりして、微妙な変化も見逃さないように
火の番をしながら完成させる、かなりストイックな作業という勝手な
イメージがあった。そんなことが、超お気楽な、この私たちにできる
のだろうか?


炭焼きも楽しみだけど、安部さんの美味しいお料理が食べられるし
ま、いいか、と1泊2日の鴨川旅行気分で、少し送れて到着した現場
ではすでに田中さんと上田さんが「炭焼き対決」とやらでそれぞれの
窯の中に1年3ヵ月乾燥させたという木を真剣な表情で並べていた。


窯に火を入れ、たんぼから運んできた粘土でふたをする。
煙がもれているところを粘土を塗って、補修。
水蒸気を含んだ白い煙がもくもくもくもく。
煙突に温度計を突っ込んで、温度を計る。
85℃をキープしたいところだが・・・(と言ったのは私ではなく、田中さん)。
RIMG1506.jpg






田中さんと上田さんのとで、少しずつ煙の様子と温度が違う。
「マニュアル派」と田中さん。上田さんは「感覚派」と。
結果は、明日のお楽しみ。


一夜明けて、かなりワクワクしながら粘土のふたを外す。
できてる、できてる。感動的!
完成度については、いろいろとご意見があるようですが
これは立派に炭ですよ。
RIMG1548.jpg






RIMG1552.jpg






RIMG1536.jpg






RIMG1556.jpg






RIMG1564.jpg






RIMG1570.jpg






貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
うぐいすの声と蛙の声に囲まれて、ひたすら焼き上がりを待つ
間のなんともいえない贅沢な時間。
楽しかったです。


田村幸枝
RIMG1573.jpg






RIMG1580.jpg






RIMG1583.jpg





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する