遊学の森トラスト

遊学の森トラスト in 安房鴨川

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月29日、イノシシ侵入+稲移動

9月29日、イノシシ侵入+稲移動
田中まさはる
y121001.jpg






9月29日(土)朝、竹ちゃん(里山お助け隊)、阿部さん、僕で田んぼに行ったら、
刈り残した稲がイノシシによってグジャグジャにされていました。体の表面の虫をとるためにゴロンゴロンやるんですよね。
僕はしょうがないのであきらめようと思ったのですが、阿部さんが稲を起こして刈り始めたので、3分の1ほど借りました。
水洗いして干すわけです。5年ほど前にも全田んぼイノシシにグジャグジャにされたのですが、
その時は会員が13人ほど来て刈り取り、水洗いしました。

イノシシは電気柵の下から3箇所入ったようです。それで急いで電気柵の会社の担当者に電話したところ、今日、30日の
午後に来てくれるとのことでした。

おだがけした稲を見ると、所々にイノシシが引っ張って稲を食べた痕跡があります。そのまましておくと、味をしめて、
進入し次々に稲を食べ全滅させていきます。これも4-5年前経験済みです。それで、できる限り乾いている稲から
軽トラに乗せて、自宅の納屋に運ぶことにしました。田んぼは最近の雨でぬかっているので結構重労働でした。
夕方の6時まで作業し、約30%くらいを納屋に運びました。今日は未だ台風が来ていないので、もう少し移動させます。
といっても、もう納屋に置くスペースが後わずかなので、二回の2部屋に置くつもりです。

なお、里山お助け隊の竹ちゃんには、朝9時~夕方6時まで目一杯はたらいでもらいました。¥8000(自給¥1000、
これはお助け隊の基準)お支払いしました。ご了解ください。

とにかく、10月6日の脱穀作業までイノシシが再度侵入しないことを祈るばかりです。電気柵の担当者の方と相談して
何とかうまい対策を見つけたいと思います。6日脱穀作業にはご都合の良い方、是非参加を。よろしく。

y121002.jpg





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yugakunomori.blog3.fc2.com/tb.php/299-7e7cdc6f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。