遊学の森トラスト

遊学の森トラスト in 安房鴨川

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分決

田中正治です

苗は順調に育っているように見えます。分決(新しい芽が出る)も始まっています。
5月4日に田植えをして、9日くらいに米ぬかを撒きました。
去年はダンボール15箱ほどだったのですが今年は10箱くらい。
19日に除草機で除草第一回目。そして28日に第一回草取りという流れです。

これからは、浅水にして苗の深く張らせるようにします。
浅水だと苗は水を求めて深く根を張るといわれています。
深水だと安心して根をあまり張らず、背丈ばっかり伸びがっちりした苗になりません。
問題は水の調整がお天道様任せだということです。
ですから毎日水の調整が欠かせません。

上の田んぼ(不耕起田)がちょっと心配です。
浮き草が一面に覆っていて、草が苗の根っこにあまり当たらず、元気がないのです。
浮き草一面・・・ははじめての現象です。
1週間に1度雨がふってくれればありがたいのですが・・・・お天道様しだいです。

6月12日がイベントです。蛍がまい始めるころです。
それまでの2回除草機で除草予定です。
というのは雑草の芽は上に向いてから成長します。ですので、芽が上に向かないうちに、
除草機をかけ、また雑草が上を向く前に除草機を再度駆けるというわけです。
そうこうしているうちに、雑草の芽は疲れてしまいますが、
苗はその間に成長していくという寸法です

6月12日は都合がつかないという方はそれ以前、
いつでもいいですから草取りに来てください。電話かfacebookで連絡ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yugakunomori.blog3.fc2.com/tb.php/361-ab3974eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。